塔之澤温泉歴史探訪

塔ノ沢マップ

~或る日の旅館めぐりツアー行程表~ ※現在ツアーの受付を休止しております。
10:30~10:40
深沢銭洗弁天

箱根登山鉄道「塔ノ沢駅」集合「塔ノ沢駅」に隣接する「深沢銭洗弁天」参拝

【深沢銭洗弁天】
銭洗弁財天は、お金を洗うと財布の中身が増えると云われており、大正時代に東京の実業家によって寄進されたものです。
11:00頃
|
12:00頃
一の湯本館

塔ノ沢文化財の旅館めぐり(1)「一の湯本館」視察
「一の湯」にて昼食(「瓔珞」鯛ごはん弁当)
※昼食場所は、「一の湯本館」か「福住楼」のどちらかの旅館となります。

【一の湯本館】
平成21年、国登録有形文化財(建築物)登録。江戸時代からの歴史ある旅館ですが、現在の建物の骨格が形成されたのは明治40年(1907)と考えられています。
13:00頃
福住楼

塔ノ沢文化財の旅館めぐり(2)「福住楼」視察

【福住楼】
平成15年、国登録有形文化財(建築物)登録。建物外観は、国道に面した壁に白いタイルを張った洋風の造りながら、玄関の唐破風の屋根、鳳凰をかたどった懸魚という和風な造りの取り合わせが特徴的です。
14:00頃
千歳橋

<国指定重要文化財(建築物)>「函嶺洞門」「 千歳橋」 「旭橋」見学

【千歳橋】
昭和6年(1931)国道の整備で誕生した、岩石避けの鉄筋コンクリート製の洞門です。片側が大きく開いた当時としては斬新な構造で、中国の王宮をイメージしているそうです。
函嶺洞門 【函嶺洞門】
現在の両橋は昭和8年(1933)に架け替えられたもので、鉄筋コンクリート製下路式タイドアーチと呼ばれるもので、よく似ていますが、照明を見ると旭橋が「洋」、千歳橋が「和」をイメージしていることがわかります。
14:30頃 旭橋

「旭橋」見学後 解散

【旭橋】
山道や階段がありますので、健脚な方で散策や散歩、歴史に興味のある方にオススメです。
約4時間の散策となりますので、履き慣れた歩きやすい靴でご参加ください。
雨天の場合は各自にて雨具のご用意をお願い致します。
その他、飲み物など必要な方は各自にてお持ちください。
荒天の場合は中止致します。

瓔珞 鯛ごはん弁当

瓔珞 鯛ごはん弁当

厳選した昆布と赤穂の天然塩でふっくらと炊き上げた鯛ごはんがたっぷりと味わえるお弁当をご用意致しました。京都のミシュラン三ツ星の老舗料亭で2代にわたり修業を積まれた味を、ご堪能ください。